title:私の暮らしかた (新潮文庫)

著者:大貫妙子

memo
大貫妙子さんのファンっていうわけではないけど、気になって読んでみた。
ああ、こういう感じの方なんだなーというのが分かる本で、興味深かった。
共感できる人は大貫さんが好きになるだろうけど、反対の感情を持つ人もいそうだな。
お父様の戦争体験のくだりなどは、祖父を思い出しながら読んだ。