title:絵物語 古事記

著者:富安 陽子三浦 佑之(監修) 山村 浩二(絵)

memo
珍しく新刊を買ってしまった。
子どもたちに読み聞かせをしつつ、読みました。
教科書にも載っている「いなばの白兎」などのエピソードも入っていて、子どもも楽しめた様子。
人間味あふれる神様たちのお話は、なかなか興味深かったです。
全ページに挿絵が入っていたのもすごかったなぁ!
白黒ですが、躍動感のある挿絵で、古事記の世界に引き込まれました。
挿絵を描かれた山村 浩二さんは、子どもたちが小さい時から大好きな「おやおや、おやさい (幼児絵本シリーズ)」のイラストも描かれているすごい人。
すばらしい1冊でした!
↓子どもの愛読書!言葉のリズム感が秀逸な絵本です。